2007年4月28日 渡良瀬橋の歌碑除幕式レポート

式典開始前の状況。
こういうロケーションなので歩道をなかばクローズして席を設けています。一般の人が入らないように手前に規制線があったんですが、開始前に市の方が少し歌碑側に寄せてくれました。また、どこから来たか声をかけてもらったり観光案内パンフを頂いたりで本当にありがとうございました。
反対側の歩道から撮影。
いよいよ式が始まり、足利市長さんの挨拶や祝辞が述べられています。取材で各メディアの方々も結構来てたみたいです。森高ファンは・・・というと、我々4人の他には数名だけのようで、翌日の新聞記事の表現だと森高ファンが50人以上という風に受け取れるんだけど、誰が読んでも誤解の無い文章にしとかないと・・・
森高さんからのメッセージが読み上げられているところ。
できればコスチュ−ムを着て読んで欲しかった。(^o^;
そしてついに幕が取り除かれ歌碑がお目見え。高さ1.4m、幅1.2m、厚さ60cm、重量1.7tの赤御影石で、歌碑の前に5秒ほど立つと、赤外線センサーが反応して「渡良瀬橋」が流れる仕組みです。最初はオルゴールのような音楽だけかと思ったら、なんと森高さんの歌がフルコーラス流れるっ!
・・・なので、一度起動すると4〜5分は「渡良瀬橋が鳴りやまない」。(^^;
歌詞プレートにはJASRACの許可番号が入ってるけど、こういう画像の掲載はどうなんだろう?
道路側に面したプレート そして歌碑の題字はなんと足利市長さん
滞りなく式典は終了。

・・・と、その時森高コスチュームで現れたのは一緒に行ったちぃ様。
たちまち報道陣のインタビューを受けてました。
そして歌碑前で渡良瀬橋のメロディに合わせてアルトリコーダーを吹く!
TV局の取材ビデオカメラは当然ロックオン・・・(^^;
こうした最中、前を通り過ぎた車が赤信号で停まっている車の直前で急ブレーキ・・・お祝いムードの中、危うく惨事になるところでした。「森高っ!?」と思って脇見でもしたのかぁ? (^^;
こちらはNHK宇都宮放送局と、とちぎTVの方の取材風景。除幕式終了後、大夫経ってから自分たちが引き上げる時もまだビデオを回していたので、『夕日を撮るまで粘るのかな?』などと噂してました。(^_^;
手前の女性カメラマン、ジャケットの裾が白いですよ〜。
「歌碑と渡良瀬橋を撮影しているところを撮影する」之図。(^_^;

ところで、NHKカメラマンもジーンズのお尻が白いですよ〜。
実はガードレールの塗装が経年劣化で粉状に変質しちゃってるのが原因でした。
「渡良瀬橋」を聴いている間、ガードレールに寄りかかったりするのは要注意です。
NHK宇都宮の機材はSONYのDSR-300A? とちぎTVのカメラはSONYのHDVカムコーダーHVR-A1J?
民生用のHDR-HC1と違ってXLRタイプの付属マイクユニットが目を惹きます。
これは歌碑の横にたつ鉄柱に設置されたセンサーとスピーカー。
結構大きな音で鳴っていたけれど、それは除幕式の為のセッティングだったみたいで・・・
除幕式終了後しばらくすると作業服の人が来て、音量を落としていきました。
中身はこんな具合に4段構成。スペースはまだあるので、他にもいろいろギミックを搭載できそう。(どんなギミックなんだぁ?)
一番上のユニットにはカードスロット(CF?)が見えるので、ここに「渡良瀬橋」の音楽データが入っているようです。
上から3番目は電子式タイムスイッチで、センサーに反応して歌が流れる時間帯を制御していると思われます。(夜中は鳴らないので)
歌碑の歩道の下は公園になっていて、その前には大黒屋さんという酒屋さんがあります。
なぜここに寄ったかといえば・・・
もちろんコレ。(爆)
森高さんの「渡良瀬橋」以前から商品としてあったそうですが、歌に歌われた当時、急に売れ行きが良くなったそうです。
下戸なので一升瓶を持ち帰っても(重いし)しょうがないんだけど小サイズ(箱つき)ならいいか・・・?と思ったけど、入荷は5/1ということで次回5月にまた来る時に持ち越し。

お店ではいろいろお話を聞かせてもらったり写真を撮らせて頂いたりして大変ありがたかったです。
出席者に配られた式次第他3点セット。
真ん中の渡良瀬橋歌碑は観光案内マップ。
右は「橋」と「箸」をかけた「わたらせばし」(爆)
3本1セット100円で5月から売られるそうです。
観光案内マップの中身。森高さんからの歌碑建立にあてたメッセージが載ってます。これは足利市観光協会で発行しているので、駅の観光案内所などで無料で手に入るでしょう。
歌碑の場所を離れて駅前のホテルで昼食をとり一休み。これは中橋の全景。
食事前はこの通りまだ天気は良かったのに、昼食後は雷、雨、突風と天候が急変。
今回のメンバーは雨男が多いのだが、実は自分も隠れ雨男だったりする。(自爆)
それにしても除幕式が雨に祟られないで良かった〜!